郵送DM専用タイプはあらかじめ印がある

DMを送る方法として、郵便サービスの利用と宅配サービスの利用があります。

郵便サービスは、通常は一つ一つ切手を貼って郵便局なりポストに投函をします。

ただ大量に同じサイズのものを送る時には別の方法でも送付ができます。

それは切手ではなくて、切手に代わる印を押す方法です。

別納と呼ばれる方法で、郵便局などに印が置いてあります。

前納タイプは送付時にまとめて支払います。

後納タイプは1か月単位でまとめて後に納付ができるタイプです。

ジブリックのOPP袋には郵送DM専用タイプが用意されています

予め印が押されていて、前納用と後納用があります。

いつも利用していて後納をしているなら後納を選べばいいですし、その時だけの利用なら前納用を選べばいいでしょう。